辞書
蒼海 2015年08月

2015.08.06 (Thu)

お祖母ちゃん、ありがとね

先日父方の祖母が亡くなり、本日お葬式でした。
満101歳まで生きたお祖母ちゃん。「お祖母ちゃんとの思い出は?」と問われると、褒められた覚えがなくいつも厳しく躾けられていた思い出しかありません。
ですが、親戚の伯父伯母たちから「しぐれちゃんが手術をしたとき、お祖母ちゃんが『女の子なのに身体に傷痕残るのがかわいそうだ』ってすごく気にしていたよ」「しぐれちゃんの結婚式のときにはすごく喜んでいたよ」「小さい頃はお転婆だったから、いつか大きな怪我をしないかハラハラしていたよ」等の話を聞き、ちゃんと見ていてくれたんだなとうれしく思うとともに、生前きちんとお礼が言えなかったことがとても悔やまれて仕方ありませんでした。
お祖母ちゃん、いつも反発していて聞き分けの悪い孫でごめんね。
天国から、お祖父ちゃんと一緒に見守っていてください。


16:37  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |