九州旅行2日目 その1

2日目は阿蘇山観光がメインです。
雨が降る中、阿蘇山観光というのもどうかと思いましたが、今回のメインでもあるため行かないわけには行きません。

以下画像が多く重たいので注意。


8時半にホテルを出ていざ阿蘇山へ。
ミルクロードを走っている途中で雨は止みましたが、霧がとにかく凄くて視界が悪く、なかなかいい景色を拝むことができません。
風の流れで時折霧が晴れますが見えるのは牧草地ばかり。「牛や馬は何処にいるのー!」と叫びたくなるくらい何もいませんでした。
二重ノ峠付近で参勤交代に使われた道の跡や御茶屋跡といった史跡があったようですが、雨と霧のためすべて素通りです。もちろん大観峰からの眺めも阿蘇パノラマラインの眺めも草千里ヶ浜も眺めも、下の写真の通りすべて霧と雨で見えません。

DVC00329.jpg

DVC00331.jpg

DVC00332.jpg


阿蘇火山博物館を見て、阿蘇山噴火の歴史をちょこっとだけお勉強したあと中岳の噴火口へ。ロープウェイで上まで行こうと思っていましたが、強風のため運休だったので今回も車で行きました。
ここも霧とガスの影響で火口は真っ白で何も見えません。視界も悪く、5メートルも離れると人影すら見えなくなります。
写真はB-2ゾーンの様子と防護柵の脇からちらっと見えた部分です。

DVC00334.jpg

DVC00335.jpg

DVC00337.jpg

中岳の火口を堪能?した後は、南の方に向かって行きました。
少し下山すると雲の隙間から晴れ間が覗き、よくよく路面を見ればほとんど乾いていて、阿蘇の南側は雨が降っていないことを知ってビックリでした。
途中の展望スポットから見えた景色です。

DVC00339.jpg

DVC00340.jpg

DVC00341.jpg

DVC00343.jpg

DVC00344.jpg

DVC00345.jpg

DVC00346.jpg

そして、待ちに待った牛さんを発見!!

DVC00347.jpg

DVC00350.jpg

DVC00348.jpg

見え辛いですが、牧草地の中に点々と見える茶色いのが牛さんです。

DVC00351.jpg

カメラ構えていたら、こっちに顔を向けてくれた牛さんに感謝ですっ!!!
写真では見えませんが、牛さんの身体にはオーナーの名前がペイントされています。(ここの牛さん達のオーナーはサワさんという方みたいです)

DVC00361.jpg

上の1枚は、霧に隠れた阿蘇の様子です。

その2に続く。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぐれ

Author:しぐれ
★うなぎパイの街にて生息中★

カレンダー&月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


カテゴリー
最新の記事
最新コメント
来てくれた人数
簡易型ハムスターの年齢計算機
簡易型犬の年齢計算機
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク