のだめカンタービレ 15巻

のだめカンタービレ (15) のだめカンタービレ (15)
二ノ宮 知子 (2006/06/13)
講談社




半年前に限定版(↓)を予約したにも関わらす、通常版(↑)も一緒に購入したしぐれです。


のだめカンタービレ(15) 限定版 のだめカンタービレ(15) 限定版
二ノ宮 知子 (2006/06/09)
講談社




以下、ほんのちょっとだけネタバレあり。


内容はのだめのリサイタル話と、千秋が所属するマルレ・オケのオーディションの前半部分。いろんな意味で『萌え』場面が多い最新刊。なので読むとちびっとだけ萌え疲れます。(ぉぃ
のだめと千秋のラブラブ度を始め、ターニャとくろきんの今後の進展とか、バソンで乗り込んできたポールとか、オーディションの最終結果とか、楽しい要素&気になる要素満載でした。

表紙の楽器はトロンボーン。これで金管楽器で残ったのはチューバのみ。(ユーフォニウムはオケでは使用することがないのでここでは除外)個人的にはピストンチューバよりもロータリーチューバのほうが好きです。(ピストンとロータリーの違いはココを参照)
次の16巻ではコントラバスを描いて欲しいです。

おまけのマンガは千秋の運転経歴。三善家の広い敷地内で運転技術を磨いていたのね…。
しかも自校(自動車学校)行くのに、征子ママの車で行こうとするなんて!これだからお坊ちゃまは……。( ;´Д`)

限定版についていたマングースのぬいぐるみ。非常によくできていたのでびっくりしました。さすがバンダイ!
14巻の折込チラシに載ってた試作品の写真では、ピアニカもフェルト製になっていましたが、プラスチック製に変更されていました。
『ぎゃぼ』の声はまぁ予想通りかな?あんまりぎゃぼぎゃぼ言わせるとお腹部分の形が崩れるので、とりあえず我慢。(苦笑)

そんなわけで?早くも次巻が楽しみです。
プロフィール

しぐれ

Author:しぐれ
★うなぎパイの街にて生息中★

カレンダー&月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー
最新の記事
最新コメント
来てくれた人数
簡易型ハムスターの年齢計算機
簡易型犬の年齢計算機
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク