辞書
蒼海 【指定】バトン その2

2006'08.18 (Fri)

【指定】バトン その2

いつもお邪魔させていただいているゆきなさんから、『指定バトン』が回ってきました。

ゆきなさんからのお題の指定はなんと『のだめカンタービレ』。
さぁ、困ったぞ……。

とりあえずコミックス15巻までの分で回答することにしました。
気になる方のみ、お進みください。



指定バトンのルールは以下の通り。
・回してくれた人からもらった『指定』を『』の中に入れて答えること。
・また、回すときその人に『指定』すること。

more...




『のだめカンタービレ バトン』


Q1:最近思う『のだめカンタービレ』

・ギャグが少ないかなぁ…?(笑)
パリ編になってから、音楽要素満載になってきていますね。個人的にはかなり満足しています。短大時代(音楽関係の学校ではありません)に勉強した和声学、楽曲分析等の知識をフル活用して、作品に出てきた音楽を聴くよう心がけています。
う~ん、和声学だけはもう1度は勉強やり直しかなぁ?(と最近思う)


Q2:この『のだめカンタービレ』には感動

・演奏シーン
千秋がオケを指揮する場面だけでなく、日々の練習の場面でも音が聴こえてくるような気がして、目が離せないです。


Q3:直感的『のだめカンタービレ』

・クラシック音楽満載
これ以外に答えようがないです。


Q4:好きな『のだめカンタービレ』

・アナリーゼをする各キャラ達
何なんでしょう、この回答。(苦笑)
オケにしろピアノにしろ、1つの曲をただ演奏するだけじゃ聴く人の心に響かないんですよね。その曲に込められた作曲家の思いや時代背景を知ることによって、初めて曲を理解でき、心のこもったいい演奏ができると思います。
アナリーゼすることによって、各キャラがそれぞれに成長もするので、そういった姿を見るのが楽しいです。(なんかズレてるのは気のせい?)


Q5:こんな『のだめカンタービレ』は嫌だ

・音楽を雑に扱った時
所長に限ってこんなことはありえないですが、質問されたので一応。
ドラマのほうは、この部分がすごぉーーーーーく気になって仕方ないです。


Q6:この世に『のだめカンタービレ』がなかったら

・積極的にピアノの練習を再開しなかったと思うし、CDや交響曲の全曲集なんていうものも購入していないでしょう!
父親の影響で、クラシック音楽は子供の頃から馴染みのあるものでしたが、曲の聴き比べや積極的にCDを買うっていうところまではいかなかったと思います。
のだめカンタービレのおかげで、知らなかった沢山の曲を知りましたし、オーケストラやピアノの奥深さも知りました。


Q7:次に回す人5人に『(任意の指定)』つきで

すみません、もしココを見ていらっしゃいましたら、

・淑乃さんに『ファイナル・ファンタジー』
・かもかもさんに『ピアノ』
・滝本さんに『松田幸久』

以上3名の方にそれぞれのお題でお願いします。
もちろんスルーしてくださって構いませんので。

最後までおつきあい頂き、ありがとうございました。
00:02  |  バトン・トラバ等  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |