■プロフィール

しぐれ

Author:しぐれ
★うなぎパイの街にて生息中★

■カレンダー&月別記事

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


■カテゴリー
■最新の記事
■最新コメント
■来てくれた人数

現在の閲覧者数:

■簡易型ハムスターの年齢計算機
■簡易型犬の年齢計算機
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
上棟式裏話 準備編
上棟式約1週間前。建築会社の方に、上棟式当日のスケジュールや準備するものを、教えていただきました。


以下、長いです。








 まずは必要なものをリストアップ。当日のお昼のお弁当を、迷わずしぐれが勤めているスーパーで注文することを決定。最初は「どうせなら寿司でもどうかねぇ?」なんで言ってみましたが、寿司にすると当日朝、しぐれが出勤しなくてはいけなくなる為断念。
惣菜部門のチーフに『建前で使うのでよろしくお願いします』と、建前で使うことを強調して注文するも「…何とかが頑張ります…」と気のない返事。不安に思いつつもこちらの要求をいくつか伝えて注文完了。
その後惣菜部のパートのUさんに聞いた話ですが、「従業員のお祝い事なんだから、しっかりといいものを作らなきゃダメだ!」と、話を聞いたパートさん達がチーフに食い掛かったとかで、ある意味凄く盛り上がったようです。


 次は店長のところへお酒の注文。こちらは大工さんやお祝いを持ってきてくれた方、ご近所への挨拶時に配るもので、2合ほどの小さなサイズのもの。
数が数なので早めに注文をと思い店長に話しをしたら、「2合ってどのくらいの量?」と返され唖然。
まあ、売り場に商品があったので「これをお願いします」って言ったら、「少しおまけするから」と言ってくれました。


 一番悩んだのがお祝い返しの品々。赤飯入りの折り詰め弁当をどこに注文するかがなかなか決まらず、毎日のように旦那と話し合いしました。タクシー運転手のマイ父にも聞き、電話帳めくってどこにしようかと悩みましたが、結局はお餅を注文したところで、折り詰め弁当も一緒に注文しました。
引き出物の品も、最初は「そんなにお金かけなくていいよ」なんて旦那は言ってましたが、義父の実家(←結構有名でした)や親戚が近くに多くある為、義父母に恥をかかせることになってはマズイということで、遠縁にあたる方の家でそれなりの品を注文しました。
これが上棟式4日前の出来事です。


あとは、仕事の合間に銀行に行ってご祝儀用の新札に両替したり、細々としたものを買いに行ったりと、いろいろ出費がかさみました。

今回の上棟式で掛かった費用は約15万円。お家を建てるって、いろんなところでお金が掛かりますよ…。
日記 | 16:51:09

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。