スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤壁 第二部

見てきましたよー。

隣に座った女が超最悪でした。

人の足を蹴るな!上映中に携帯メールやってんんじゃねぇ!!

気を取り直して感想とネタバレ。


赤壁の戦い最大の見せ所の『火計』のシーン、CGを駆使していると分かっていながらも迫力があって、とても見ごたえのあるものでした。
火のついた連合軍の船が曹操軍の船に突っ込むシーンや、船や砦の爆発のシーンは迫力ありすぎてちょっと怖く感じることもありました。

第一部では少々へタレ気味(?)だった孫権がすごくカッコイイ男になっていたり、周瑜の剣舞が美しかったりと、連合軍の男たちがとても素敵でした。それに引き換え曹操が、ちょっと、ねぇ。(苦笑)もちろん曹操も渋くてカッコイイのですが、女に現を抜かしたばかりに…。

尚香の恋愛シーンはいらなかったですよー。見てて「だから何?」って感じでしたから。

今回も全体的にはよくまとまっていたと思います。

音楽が日本人が担当していたのですが、演奏が都響(東京都交響楽団)だったのがとてもびっくりでした。
プロフィール

しぐれ

Author:しぐれ
★うなぎパイの街にて生息中★

カレンダー&月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


カテゴリー
最新の記事
最新コメント
来てくれた人数
簡易型ハムスターの年齢計算機
簡易型犬の年齢計算機
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。