*All archives* |  *Admin*

2017/06
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
金沢&能登旅行 2日目
旅行2日目。
行程は富山県高岡市~能登半島観光です。

以下、2日目の記録です。


まずは今回の旅行の最大目的でもある、富山県高岡市に嫁いだ短大時代の友人Yちゃんに会いに行きました。
Yちゃんが住んでいる富山県高岡市は銅器鋳物が有名でして、ここには日本三大大仏の1つ『高岡大仏』があります。詳細はこちらで
結婚式以来約3年ぶりに会ったYちゃん。慣れない土地での生活でいろいろと苦労があったようなのですが、とても元気だったのでそれが何よりも嬉しかったです。
次への移動があったので、1時間半という短い時間でお別れとなってしまいましたが、とても楽しい時間でした。
結婚式の時に「絶対遊びに来るからね!」と約束したことがきちんと果たせてよかったです。



能登半島最初の観光は輪島市
と言っても市内観光ではなく、景色のいい場所を見に行くというものです。

で、行ったところが白米千枚田という、海の際へと広がる棚田の風景。
↓がその写真です。

NEC_0322.jpg

NEC_0323.jpg

NEC_0324.jpg

ちょーっと天気がイマイチだったので写真移りが悪いですが、壮大な風景が伝わるかなぁ?


次に向かったのが見附島。
沖合いにぽっかりと浮かぶ小さな島なんですが、真正面から見ると切り立った岩壁の形が軍艦のように見えるので軍艦島とも呼ばれているとか。

NEC_0325.jpg

別の角度から見るとまるで人の顔のようにも(笑)。

NEC_0326.jpg

この後、九十九湾(つくもわん)の遊覧船に乗る予定だったのですが、見附島を出発したのが夕方5時過ぎだったため、通り過ぎるだけとなりました。


帰りは能登有料道路→R8→北陸道→東海北陸道→東海環状道→東名といったルートで帰ってきたのですが、東海北陸道にて9キロ&11キロの対面通行のトンネル1・5キロ平均の対面通行のトンネルを連続10本通過(小矢部砺波JCTから飛騨清見JCTの間)といった、あまりにもふざけた道を通ってきました。



見附島を出て6時間20分後の午後11時20分、漸く自宅に着きました。
2日間の走行距離は1029・1キロ。1泊2日の旅行では最長走行距離です。

NEC_0327.jpg


以上で終わりです。
ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

プロフィール

しぐれ

Author:しぐれ
★うなぎパイの街にて生息中★

カレンダー&月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー
最新の記事
最新コメント
来てくれた人数
簡易型ハムスターの年齢計算機
簡易型犬の年齢計算機
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク