がんがん10月号 

連載終了した鋼錬の番外編が掲載されていましたよー。

って事でネタバレ&簡易感想。


本編で描かれなかった鎧アルのその後です。
戦いの後、あの鎧がどうなったのかと少々気になっていたのですが、ちゃんと最期を描いてくれてうれしかったです。
鎧アルは荷物としてですがちゃんと故郷に帰ってきました。贈り主は誰だろう?(ロイかアレックスあたり?)
第2の人生?として今度は機械鎧の部品にして欲しいとウィンリィに頼んだアル。
鍛冶屋でめためたに叩かれてる様子を見た兄弟のちょっと青くなってる顔がカワイイですが、それでも誰かの為になって生き続けてくれたほうがいいと、いう思いが頼もしく感じました。

あーあ、これで本当に鋼錬終わっちゃったんだなー、と余計に寂しくなりました。
11月発売の最終27巻が、待ち遠しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぐれ

Author:しぐれ
★うなぎパイの街にて生息中★

カレンダー&月別記事
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


カテゴリー
最新の記事
最新コメント
来てくれた人数
簡易型ハムスターの年齢計算機
簡易型犬の年齢計算機
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク